読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

【年末ジャンボ宝くじ】バラと連番の違い!仕組みや当たる確率について



スポンサーリンク

 

1等・前後賞合わせて10億円

ついにこの時期がやってきました。

一獲千金チャンスの年末ジャンボ宝くじ。

 

毎年購入しているのですが当たりません(笑)

今年も懲りずに年末ジャンボを購入する予定です(笑)

 

ジャンボ宝くじには『バラ』と『連番』があるのですが、

どっちの当たる確率が高いか、また当選するための攻略がないか調べてみました。

『バラ』とは

1枚ごとに当選の期待感を味わえます!

バラは名称の通り連続していない番号の10枚のセットです。

1の位は0~9まで入っているので必ず300円は当選するようになっています。

『連番』とは

1等と前後賞の当選の可能性があります!

組と番号の上5桁までは同一で、末尾の番号が0~9まで連続している10枚のセットです。こちらも必ず300円は当選します。

どっちが当選確率高いの?

バラと連番買うときって迷ったりしませんか?

私は店の前で購入する直前まで悩みます(笑)

 

しかし・・・

 

バラと連番どちらで購入しても当選確率は同じ

  

しかし1等+前後賞2口は連番しか当たりませんので、

1等前後賞が当たる確率は連番の方が高いです。

 

連番は当選番号の確認がすぐに終わってしまうのに対して、

バラは1枚1枚確認が必要なので確率が違うように感じるかもしれません。

 

私は連番かバラか悩みますが、いつもバラを購入します。

少しでも夢を見る時間が長い方がいいので・・・

 

スポンサードリンク

 

バラと連番オススメはどっち?

何等を狙っているかによって違います。

具体的には、

1等と前後賞合わせて10億円を狙っているのか、

2等1000万円や3等100万円を狙っているのか。

 

1等と前後賞合わせて10億円を狙っている人は連番がオススメです。

10億円以外の人は連番でもバラでもOKです。

※当選確認を長くしたい人にはバラがオススメ

当選するための攻略

・過去に高額当選している売場で購入する

・大安吉日に購入する

・宝くじの保管場所を神棚に置く

など色々な情報があります。

 

一獲千金を狙っている私は全て試しましたが・・・

効果ありませんでした。

 

毎回300円当選していますが(笑)

 

当選したいなら1枚でも多く買う!

これが一番の近道だと思いました

最後に・・・

今年は前後賞合わせて10億円なので

連番を半分・バラを半分買って10億円と2等1000万円以下を

狙ってみようと思います。

 

みなさんのオススメの買い方があれば、

コメント欄に書き込んで教えてください。

 

枚数買うのが攻略法とお伝えしていますが、

しっかり予算を決めて、その範囲内で買うようにしましょう。

 

関連記事

【年末ジャンボ宝くじ】テレビ放送やラジオ中継の時間情報 - これ!知っとーと?