読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

ディズニー『ライオンガード』放送日と視聴方法!豪華声優キャスト再び



スポンサーリンク

みなさんお馴染みのディズニーの名作映画『ライオン・キング』のDNAを受け継ぐ新作アニメが登場します。

 

ディズニーファンには必見!

『ライオン・キング』をあまり知らない方にも楽しめるオススメの作品です。

 まずはライオン・キングをおさらい

『ライオン・キング』といえば、1994年に全米で公開されたディズニーによる長編アニメーション映画です。

 動物たちの王国、プライド・ランド。その王として尊敬を集めるライオンのムファサは、息子であるシンバに、自然界を支配するバランス、サークルオブライフ(Circle of life)について、また王としての心構えについて教える。しかし、目下のところやんちゃ盛りの子供であるシンバは幼馴染のナラと遊んでばかり。そんな中、シンバが王になる事を望まないムファサの弟スカーは、ムファサ親子を亡き者にしようと画策する。そしてムファサは殺され、シンバはその死の責任を負わされて王国から追放された。

父親を失い、故郷を追われ、絶望に支配されていたシンバは、ミーアキャットイボイノシシのコンビ、ティモンとプンバァの2匹と出会った。シンバは2匹と一緒に「ハクナ・マタタ(スワヒリ語で『くよくよするな』、の意味)」をモットーとした暮らしを続け、成長していく。一方プライド・ランドは、暴君となったスカーによって荒廃していた。シンバは、助けを求めて故郷を出てきたナラと偶然にも再会し、王国の現状を知らされる。過去と向き合うことに躊躇し、葛藤するシンバだったが、ついに王国へ戻ってスカーと対決することを決意する。

 ライオン・キング - Wikipedia

劇団四季でも演じられていたり、芸人の大西ライオンさんがものまねで披露していることから内容は知らないけど、『ライオン・キング』は聞いたことあるという方も多いのではないでしょうか。

みどころ満載のライオンガード

プライドランドの王シンバ(CV:宮本充)の第二子である、主人公カイオンが、伝説のガーディアン“ライオン・ガード”の新たなリーダーとなり、個性豊かな仲間たちとともに、時にぶつかり、時に協力し合いながら、王国に起きるさまざまな事件を乗り越えてプライドランドを守る、感動と成長のストーリー。

http://www.oricon.co.jp/news/2068829/full/

 

 今回の『ライオンガード』では、

『ライオン・キング』で大活躍をしたライオンのシンバの子供が主人公を務めます。

シンバの子供のストーリーとあって、もちろんお馴染みのシンバも登場しますし、ディズニーファン、ライオンキングファンには”待ってました!”なアニメなのではないでしょうか。

 

シンバの他にも、『ライオン・キング』のサブ主人公といっても過言ではない程人気のミーアキャットの”ティモン”、いのししの”プンバ”も登場します。

この2匹の掛け合いは本当に面白くて私も大好きだったのですが、

今回のストーリの中ではどのように成長して、どのような掛け合いを見せてくれるのか見どころの一つですね!

 

そしてディズニー作品といえば、セリフを音楽にのせて歌ったりとミュージカル風なのが特徴でもありますよね。

『ライオン・キング』では、1994年アカデミー賞で『作曲賞』『歌曲賞』を受賞し、

サウンドトラックは全世界で1400万枚という数字を記録しています。

今回の『ライオンガード』でももちろん歌はあるようで、どのような歌があるか楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

声優陣が再び!

今回『ライオンガード』でも登場するシンバ、ティモン、プンバですが、

声優陣は『ライオン・キング』の時のまま!

これは『ライオン・キング』ファンにとっては嬉しいですよね。

声を聞いて、懐かしむのと同時に、「シンバ達も歳をとったな」と感じそうです。

 

シンバ役はお馴染みの宮本充さん。

ティモン役は三ツ矢雄二さん、プンバァ役は畠中洋さんが演じます。

 

各コメントも発表されてます。

 シンバ役・宮本充さん
初めてシンバの声を演じてからもう20年以上たち、僕もその間に結婚して2児の父となりました。シンバとともに成長しているような気がします。こうしてひとつの役をいつまでも演じられるのは、本当に嬉しいことです。見どころは、ライオン・ガードとなったカイオン達が色々なことを学んで成長していく過程。さりげない台詞の中に多くの教訓が含まれているような気がします。そしてやはり歌。僕も歌います。お楽しみに!


ティモン役・三ツ矢雄二さん
ティモンは大好きな役なので、再び演じられてチョーうれしいです。「ライオン・キング」の世界そのままに新しい「サークル・オブ・ライフ」が始まります。「ライオン・ガード」の活躍をおたのしみに。ティモンの活躍もね!


プンバァ役・畠中洋さん
改めてプンバアの持つ可愛らしさにノックアウトされてます。とっても思慮深いところ、それとは真逆の抜けたところ、全てが愛しいキャラクターです。「ライオン・キング」からのおなじみのキャラクターに加え、「ライオン・ガード」に登場する主要なキャラクターたちは、とても個性的でキュートな動物たち。色んな冒険が待っています。ぜひご家族でお楽しみ下さい!

声優陣達からもこの作品への思い入れを感じます。

視聴方法は?

『ライオンガード ゆうしゃのでんせつ』は、

2016年4月16日土曜日(午後2:30~午後3:30)でディズニーチャンネルにて放送されます。

ディズニーチャンネルは全国のケーブルテレビ、BS,CS放送にて視聴できます。

 

え?ディズニーチャンネル?!有料チャンネルで見れない!!

と思った方!安心してください。

 

なんと4月16日のディズニーチャンネルは無料放送されるそうです。

嬉しい!!

 

そして、その後もディズニーチャンネル見たい!という方は今がチャンスが!

3月15日から5月31日までの期間中にスカパー契約をすると『ライオンガードのオリジナルタオル』がプレゼントされるようです。

詳細はこちらをご覧ください。

最後に

大人気で愛さてきた『ライオン・キング』の続編となる『ライオンガード』。

『ライオン・キング』同様、だれからも愛される作品となって欲しいですね。

4月16日の放送が今から楽しみです。