読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

ポケモンGOが日本の配信日決定!プレイ方法と便利なアイテムを紹介!



スポンサーリンク

海外で先行配信された『Pokémon GO』。

その人気ぶりと、人気ゆえの事故が連日ニュースでも話題になり気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

日本での配信はいつなのかと待ち望んでいましたが、ついに日本での配信が決定されました!

 

配信前に基本情報をしっかりと予習しておきましょう。

いよいよ日本でも配信!

ポケモンとNianticが制作するスマホアプリ『Pokémon GO』が

2016年7月20日にいよいよ配信です。

しかし、世界中で話題になっているけど、そもそもどんなゲームなのでしょうか。

 『Pokémon GO』三行でまとめるとこんなゲーム!
1:現実世界に現れるポケモンを捕まえてポケモン図鑑の完成を目指す
2:集めたポケモンでほかのユーザーとバトルする
3:チームに分かれて各地に存在する“ジム”をバトルで取り合う

http://app.famitsu.com/20160706_767349/

とのことです。

詳しく紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

地球上の全てがゲームの舞台

 本作はスマホの位置情報を利用して、現実世界でポケモン探しの旅が楽しめるのが特徴。起動中にポケモンが自分の近くに現れるとスマホが振動してお知らせ。スマホを周囲に向けてポケモンを見つけたら、画面上のポケモンボールをスワイプして投げることでポケモンを捕まえらえる。

http://app.famitsu.com/20160706_767349/

f:id:nora007:20160719233205j:plain

画面を通して実際の風景情にポケモンが現れます。

モンスターボールの投げ方やかかる時間によってはポケモンに逃げられることもあるようです。

 

また、カメラ機能を使うと遭遇したポケモンとの記念撮影も可能のようです。

レアなポケモンに遭遇した時はひとまず記念撮影で友達に自慢ですかね!

f:id:nora007:20160719233532j:plain

有名スポットがショップやジムに?!

 

  フィールドには、モンスターボールやさまざまなアイテムが入手できる“ポケストップ”や、バトルの拠点となる“ジム”がさまざまな場所に現れる。これらを求めて、実際に外を歩いて、ふだんは気にしなかった身近な場所や旅行先などを探索するもの本作の楽しみ。

 

http://app.famitsu.com/20160706_767349/

ジムではポケモンバトルが繰り広げられます。

GETしたポケモンを育ててバトルさせるのもポケモンの面白さの醍醐味です。

 

進化も健在ですが、シリーズ本篇の経験値や特定アイテムの進化ではなく、

このシリーズでは、ポケモンをたくさん捕獲することで手に入る”進化のカケラ”が必要になるようです。

役立つ助っ人も登場!

ゲーム中のわき見や歩きスマホが問題で事故なども多発していますが、

画面を見ずにプレイが出来る専用デバイスが登場です。

 スマートフォンと連携し、近くにポケモンなどがいるときにランプと振動で知らせてくれる“Pokémon GO Plus”が7月下旬に3500円[税別]で発売予定。ポケモンと遭遇したときもボタンを押して捕獲に挑戦できたりと、画面を見続けることなくプレイできるので外出時にはとっても重宝。

http://app.famitsu.com/20160706_767349/

 

f:id:nora007:20160719234647j:plain

大人気旋風を巻き起こしている今回のブームで、

この専用デバイスを身に着けることもステータスの一つになりそうですね。

 

さまざまな事故が多発しているので、画面を見続けることなくプレイできるのは事故も防げるのではないでしょうか。

もはや、このデバイスを併用しないとプレイできないくらいにしないとますます事故は増えるかもしれませんが…。

 

いよいよ日本でも配信に迫った『Pokémon GO』。

事故など起きず皆さんが楽しくプレイできることを願います。

もちろん、私も配信されたら早速ダウンロード予定です。

子供のころ憧れたポケモンの世界が画面の中とはいえ、ほぼ現実世界に近い形で楽しめるのは本当に嬉しいです。

 

画像出典:http://app.famitsu.com/20160706_767349/