読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

千葉モノレール「ノモちゃん号」逆さまラッピングの画像と運行期間



スポンサーリンク

みなさんの地域にはモノレールはありますか?

 

私の地元にはモノレールがあり、

物心がついた頃にはモノレールは交通手段のひとつだったので、

何気なく利用していましたし、

今は通勤で毎日利用しているのですが、

調べてみるとモノレールって日本には10路線しかないんですね。

 

驚きです!

 

しかし、モノレールに馴染みのある私でも、

以前、衝撃を受けたモノレールがありました。

 

千葉県にある”千葉都市モノレール”です。

ここのモノレールをご覧になったことがある方は、

一度見ると記憶に残るのではないでしょうか。

 

そんな千葉都市モノレールがさらにユニークなことをしてくれました。

 逆さまモノレール?!

千葉都市モノレールといえば、車輪が車体の上にあり、レールに車体がぶら下がっている珍しい構造をしています。

この構造は世界でも珍しく、外国人にも人気があるようです。

 

電車が逆さまに走っているかのように感じさせるこのモノレールですが、

今回”逆さまラッピング”での運行が開始されました。

 

f:id:nora007:20160115133635j:plain

出典:逆さまラッピングモノレール「ノモちゃん号」の運行と出発式について | 千葉モノレール

 

 

キャラクターや文字までも逆さまになり、ユニークな仕上がりになっています。

名称は『ノモちゃん号』。

マスコットキャラクターのモノちゃんの名前を逆さまにして”ノモちゃん”と命名されたようです。

 

逆さまラッピング車両に乗るとキャラクターの名前が逆さまになるということは、

私達もこの車両に乗ったら逆さまで名前を呼び合う気分になりそうですね。

 

スポンサードリンク

 

運行期間

運行期間は2016年1月15日(金)からです。

期間限定の運行なのか詳しい運行期間は発表されていませんが、

千葉都市モノレールは、

 

千葉都市モノレールが持つ「ギネス世界記録(懸垂型モノレールとしては営業距離世界最長の15.2km)」とあわせて、「逆さまラッピングモノレール」を国内外に効果的にPRすることにより、外国人も含めたお客様の集客、さらには市内観光の充実につなげたいと考えています。

 逆さまラッピングモノレール「ノモちゃん号」の運行と出発式について | 千葉モノレール

 

と発表しているので、

ノモちゃん号を千葉都市モノレールの目玉として常時運行させていくのではないかと思います。

最後に

実際に乗った方は、これまで通り”宙づりの気分”を味わえますし、

見る人はモノレールが逆さまに走っている様に見えて楽しめますね。

外を歩いていて、このモノレールを見ると非日常的な気分になれそうです。

 

しかし、絶叫系が苦手な私は、この風景を想像するだけで少しぞっとします。笑