読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

うーたんとワンワンの声優や中の人は誰?【いないいないばあっ!】



スポンサーリンク

1996年から放送が始まった『いないいないばあっ!』。

2016年になった今年に放送20周年を迎えます。

 

2016年1月2日は20周年記念の放送がありました。

1月2日は見れなかったのですが、

1月11日にも再放送があったので、今月1歳の誕生日を迎える息子と見ました。

 

『いないいないばあっ!』といえば、

元気いっぱいの可愛いお姉さんとオリジナルの衣装を着たちびっ子たちが踊ったりするのが癒されますし、

小さな子供を持つ親なら一度は『いないいないばあっ!』に出演させてみたいと憧れるのではないでしょうか。

 

息子は平日にいつも妻と一緒に『いないいないばあっ!』を見ているおかげか、

20周年の再放送を私と見ていた時も、踊りに合わせて体を動かしたり、

テレビにうつる”うーたん”や”ワンワン”を叩きに行ったりしていました。(笑)

 

さて、今回は息子も大好きな”うーたん””ワンワン”についてまとめました。

いつか息子に『ワンワンの中には誰が入ってるの?』と聞かれた時の予習です。

そんなこと聞くかな?笑

 可愛いうーたんの声は誰?

舌足らずな喋り方で愛嬌のあるうーたんの声ですが、

間宮くるみさんが声優を務めています。

f:id:nora007:20160112134843g:plain

間宮くるみさんといえば、『とっとこハム太郎』のハム太郎役でもお馴染みですが、

うーたんの声も間宮さんだったとは初めて知りました。

 

ちなみにうーたんは、男の子でも女の子でもないようで、

”音楽の国にある音楽の森”に住む妖精で、1歳8ヶ月の設定のようです。

1歳8ヶ月の設定にしては、お喋りが上手すぎるような・・・。

 

そこは子供向け番組ならでは、ですね。

 

スポンサードリンク

 

ワンワンの中の人は?!

『いないいないばあっ!』の番組開始時より登場している大きな犬のキャラクター”ワンワン”。

ワンワンは1月1日生まれで5歳の設定のようです。

 

初期の設定では、魔法で犬に変身させられたとされているようなので、

子供に『どうして犬が喋るの?』と聞かれた時は、

そう教えてあげるといいですね!

 

そして、ワンワンについて調べていたところ驚いたことがあったのですが、

じつは、ワンワンの声を務めるのは”チョーさん”ですが、

実際にワンワンの中に入っているのもチョーさん本人だそうです。

 

自らが動きながら話しているから、ワンワンの細かい動作やそれに合った口調ができるんですね。

ワンワンの細かい動作と声のタイミングがピッタリだった理由が納得です!

 

しかし、チョーさんは1957年生まれで、現在58歳。

そしてワンワンの着ぐるみは約20kgもあるようで、

その中に入って歌ったり、踊ったり、駆けまわったりと、

5歳という設定のワンワンを演じるにはかなりの体力が必要とされていることと思います。

 

なんだかこれからワンワンを見ると見る目が変わってしまいそうな・・・笑

最後に

放送20周年を迎える『いないいないばあっ!』

私達家族にとっては、今からが一番お世話になる時期だと思います。

息子と一緒に楽しませてもらいたいと思います。

ワンワンを見る時は、中に58歳のチョーさんが入っているということを念頭に、

温かい目で見守りたいと思います。笑