読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

【資生堂パーラー 銀座】贅沢パフェの種類や販売期間は?オススメいちごを紹介!



スポンサーリンク

豪華な食事尽くしだったお正月も終わり、そろそろ胃も休まってきましたか?

 

今日は胃を休めてる場合ではなくなるとっておきの情報を紹介します。

 

資生堂パーラー 金座本店 サロン・ド・カフェで

『2016 こだわりの”苺(15:いちご)”フェア』が開催されます。

 

2015年も大好評だったこの苺フェア、

今年はさらに苺好きを虜にしてしまう商品がラインナップします。

開催期間、パフェの種類は?

まず、開催期間ですが、

2016年1月3日(日)から3月31日(木)まで。

今まさに開催されているところです。

 

1、2、3月の各期間、一番人気の『ストロベリーパフェ』に加え、

それぞれ違った品種の苺を使ったパフェが2種類登場します。

 

■第1弾 1月3日(日)~31日(日)
・香川県木田郡三木町産 さぬき姫のストロベリーパフェ 1,890円(税込)
・山口県花の海イチゴ園産 四星(よつぼし)のストロベリーパフェ 1,890円(税込)
■第2弾  2月2日(火)~28日(日)
・岐阜県揖斐郡産 濃姫のストロベリーパフェ 1,890円(税込)
・福島県鏡石農遊園産 ふくはる香のスペシャルストロベリーパフェ 2,180円(税込)
■第3弾 3月1月(火)~31日(木)
・福岡県宗像市花田農園産 やよい姫のストロベリーパフェ 1,890円(税込)
・岐阜県揖斐郡産 美濃娘のプレミアムストロベリーパフェ(数量限定) 3,240円(税込)
※苺の入荷状況により内容・提供期間が変わる場合有り。
※通常の「ストロベリーパフェ」は全期間で提供。

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェで苺フェア - 希少な苺を贅沢に使ったパフェを提供 | ニュース - ファッションプレス

 

開催期間とその間のパフェは上記のとおりです。

どのパフェがいつ食べられるか分かっていると、

お目当てのパフェに向けてお店に向かえるのでいいですね!

 

スポンサードリンク

 

注目パフェはコレ!

なかでも注目なのは、

市場に出回る数の少ない、『岐阜県揖斐郡産 美濃娘』を使ったパフェ。

f:id:nora007:20160107235425j:plain

美濃娘の特徴として、

 

後味がスッキリ
果皮が明るい赤でツヤが良い
果形は、おにぎりのような形
糖度と香りが強い
果実は硬め
食感と日持ちが良い

美濃娘|JAぎふの農産物|JAぎふ

 

が挙げられています。

甘味と酸味のバランスがとても良い苺なので、

甘いものが苦手という方にもスッキリとした味わいの苺パフェを楽しんでもらえるのではないでしょうか。

また、果実も硬めのようなので、歯ごたえもあり、

噛むたびに苺の果汁がじゅわっと出て食べ応えがありそうですね。

まだまだ注目!

注目パフェは一個では終わりません。

もうひとつの注目パフェは関東ではほぼお目にかかれないという、

『福島県鏡石農遊園産 ふくはる香』のパフェ。

f:id:nora007:20160108000957j:plain

ふくはる香の特徴としては、

 

ふくはるかは福島生まれ。〈章姫〉と〈さちのか〉の交配種。味は甘さと、それを引き立てるに充分な酸味を感じさせ、舌触りもなめらかで豊かな香が口の中に広がります。果実の色は鮮やかな紅色でとてもつややか。大粒の長円錐形をしています。

和田観光苺組合:いちごについて

 

 とされています。

酸味が少なく甘味が際立つ〈章姫〉の特徴をしっかりと受け継いだ甘さと食べ応えのある苺のようです。

ふくはる香のパフェは苺の甘さがぎゅっと詰まった贅沢な一品間違いなしですね。

最後に

希少な苺を惜しみなく使用した贅沢なパフェ食べてみたいです。

私だったら、苺の甘さを思いっきり味わいたいので、『ふくはる香』パフェを食べるかな…。

お友達や家族と違う種類のパフェを頼んで食べ比べてみるのもいいですよね。

最近流行りの”利きコーラ”ならぬ、”利き苺”をしてみてください。