読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

【世田谷ボロ市】2015-2016時間や最寄り駅!代官餅も待ち時間を常連に聞いた



スポンサーリンク

 

12月になり、今年も残すところあと一ヶ月。

12月は師走というだけあって、あっとゆう間に過ぎてしまいますよね。

 

クリスマス、大掃除、年越し…とたくさんイベントもあり大忙しな月でもあります。

 

そして、私がこの季節になると思い出すのが、世田谷のボロ市!

ボロ市と聞いて 『え?ボロ?』と少し引いてしまう方もいるかもしれませんが、

知ると足を運んでみたくなる魅力がたくさんあるんです!

 

私は実際には行ったことないのですが、

関東に住む叔母がおり、毎年ボロ市に足を運んでいて、

その年の戦利品をたくさん送ってきてくれます。

叔母へのインタビューも含めて、ボロ市について紹介していきます。

勝負は4日間

ボロ市は毎年、12月15、16日、1月15、16日と決まってます。

 

2015年12月15日(火曜日)、16日(水曜日)、

2016年1月15日(金曜日)、16日(土曜日)と平日がメインになってはいますが、

1月16日は土曜日なので割と足を運びやすい日程になっていますね。

 

時間は午前9時~午後8時までです。

会場までの交通は?

世田谷区のボロ市通りが会場となるこの催し。

そう、ボロいものをたくさん売っているからボロ市というわけではないんですよ。

私も初めてこの【ボロ市】を耳にした時は、すっかり勘違いしていて、

【ボロ市通り】という名前があることに驚きました。

 

かつては、わらじになえこむボロが安く売られていたことが由来のようですが、

近年では、農機具や古着のボロ市的な特徴のものはほとんどなく、

食料品や玩具、植木などが多く売られています。

 

叔母からも日持ちのする食料品がたくさん送られてきます。

ボロ市開催期間中は世田谷通りも交通規制がかかりますし、

付近には駐車場もなく混雑するので、電車で行くことをおすすめします。

 

最寄駅は世田谷線の上町・世田谷駅

期間中の日中は臨時ダイヤで増便され、

駅からすぐ近くなので便利が良いです。

もしくは、

東急・小田急バス上町停留所。

世田谷線への接続があまり良くない方はバスを利用するのもおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

ボロ市名物!

ボロ市を愛する叔母がボロ市に行ったらこれは絶対とおすすめするものが

【代官餅】!

 

その場で蒸してついた温かい代官餅は毎年大人気で、

30分待ちは当たり前と言っていました。

 

しかし、30分でも、それ以上かかっても食べたいと思ってしまうほど

美味しいと絶賛。

あんこ、きなこ、からみの3種類があり、各600円です。

 

毎年、たくさんの戦利品を送ってくれる叔母ですが、

さすがに代官餅は一緒に送ってくれたことないなぁ・・・。

出来立てだからこそ、より美味しいものなんでしょう。

 

ボロ市に行かれる予定のある方は、是非代官餅を食べてみてくださいね。

最後に・・・

叔母からの一言で、

『ボロ市は一人ではなくて、家族でも、恋人でも、友達でも、誰でもいいから誰かと一緒に行くべきよ。たくさん買ってしまって一人じゃ持ちきれなくなるわよ。』と言っていました。

ようするに、荷物持ち係が必要なくらい掘り出しものがたくさんあるということです。

話を聞いていると、とても楽しそうだし、代官餅も味わってみたくなりました。

私も来年あたりに叔母の所に泊めてもらってボロ市に参戦してみようかと計画中です。