読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

【NHK杯フィギュア2015】会場への行き方はシャトルバスがおすすめ!



スポンサーリンク

NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会

11月27日から始まります。まもなくですね!

 

全日本優勝の宮原知子選手と元世界選手権優勝の浅田真央選手の

直接対決が見れるとあって、私も興奮気味です。

 

本当は、会場に足を運びたいところですが、少し遠い・・・

今回はテレビの前で日本選手達を必死に応援したいと思います。

 

会場に足を運ぶという方は、私を含め、会場に行けない方達の分も、

選手達にパワーをあげてきてください。

 

全力で応援する為には、スムーズに会場に入れるのが一番ですよね。

乗り換えで悩んだり、道を聞いたりって疲れませんか?

せっかく会場に着いたのに、もうへとへと、しかも時間もぎりぎり。

なんてことにならないように会場への行き方をしっかり調べておきましょう!

 会場入り前にも盛り上がる!

会場場所は長野市のビッグハットです。

長電バスやアルピコ交通バスの利用でも、

JR長野駅から会場最寄りまで行けるのですが、

地元ではない方にとって、路線バスに乗るのって結構冒険だったりしませんか?

 

本当にこのバスであってるのか着くまでドキドキしてしまいますよね。

それに、各バス停に停まると時間間に合うのかな?とかも不安になったりします。

 

無料駐車場もあるのですが、大混雑が目に見えていますし、

こんなときはやっぱり、シャトルバスがおすすめです!

 

スポンサードリンク

 

 

JR長野駅東口(ユメリアバスパーク)とビッグハット間を往復します。

運賃は大人200円、小人100円です。

乗車券は乗車前に係員が販売するようです。

混雑を避けるため、乗車券を持っている方を優先に乗車するようなので、

帰りもシャトルバスを利用するなら先に往復分買っておく方が、

スムーズに乗車できるのでおすすめです。

■運行日・時間(開催日ごとシャトルバスの運行時間が異なります)

2015年11月27日(金) 「長野駅東口ユメリアバスパーク」発11:20~「ビッグハット」発21:40頃

2015年11月28日(土) 「長野駅東口ユメリアバスパーク」発9:30~「ビッグハット」発22:45頃※新幹線などの接続にご注意ください

2015年11月29日(日) 「長野駅東口ユメリアバスパーク」発9:00~「ビッグハット」発18:20頃

※競技時間中も運行しております

※競技開始前は約20分~10分間隔で運行します

※長野駅東口ユメリアバスパーク⇔ビッグハットの所要時間は約10分となります(渋滞時、遅れが発生する場合がございます)

【シャトルバス】2015NHK杯国際フィギュアスケート競技大会|アルピコ交通株式会社

 10分~20分間隔で運行なので、バスを待つ時間もあまりなさそうです。

 

そして、シャトルバスをおすすめする一番の理由は、

『気持ちを盛り上げられる』ということ。

 

シャトルバスに乗っている人ってみんな会場に行く人ですよね。

バスの中では、きっと『○○の演技が楽しみだ!』、『○○のジャンプが見たい!』などと盛り上がっているのではないでしょうか。

シャトルバスに乗った瞬間から、まるで大会が始まっている気分を味わえるはずです。

最後に

是非、シャトルバスを利用して、気持ちも時間も余裕をもって行動しましょう。

バスの中でも、楽しみをどんどん膨らませて、会場では選手のみなさんをめいいっぱい応援してください。