読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

モスチキンの値段や使用部位のカロリー!クリスマス予約特典も使える



スポンサーリンク

 

♪~あわてんぼうの サンタクロース

 クリスマス前に やってきた~♪

 

お店のディスプレイもBGMもクリスマスモードになり、

わくわくする季節になりましたね。

サンタクロースが来るなら、クリスマス前でもいつでも、

年中大歓迎ですよね。

 

今年、我が家では、

じいじ、ばあばをお招きしてクリスマスパーティーを開催予定で、

妻がチキンをどうしようかと悩んでいました。

 

本当は七面鳥をどーんと置きたいようですが、

そんなに誰が食べるんだ?ということで、

妻の大好きなモスバーガーのチキンにするようです。

 

クリスマスのチキンで悩んでいる方、是非参考にしてください。

 クリスマス向けモスチキンパックは予約も可

こう言ってはなんですが、

私の中でモスバーガーのチキン、いわゆる”モスチキン”は、

あくまでサイドメニューの概念。

クリスマスのチキンにモスチキンをという発想がありませんでした。

 

ケンタッキー・フライド・チキンなんかは、クリスマス前になると、

CMもばんばん流れて”押せ押せ”ですもんね。

しかし、モスチキンも負けていませんよ。 

【モスチキン5本入り】 ¥1,350
【モスチキン10本入り】 ¥2,700
【冷凍モスチキン5本入り】 ¥1,350

 モスチキンパック | モスバーガー公式サイト

モスチキンパックを予約すると、受け取り時に待たずに受け取れ、

しかも予約特典で2015年12月26日~2016年1月31日までの期間に利用できる

¥100OFFクーポンがもらえます。

 

ようするに実質、モスチキン5本入りを¥1250で購入できるってことですよね。

そのうえ待たずに受け取れるとなると、予約した方が確実に時短だしお得です。

 

予約は店頭にて行えるようですが、予約の受付期間は店舗によって異なりますし、

予約特典は数に限りがあるようなのでお近くの店舗に確認のうえ、

早目に予約した方が良いですね。

 

スポンサードリンク

 

モスチキンの産地や部位、アレルギー

モスチキンが食べたくなってきたところで、

モスチキンについてまとめてみました。

 

モスチキンのカロリーは1個あたり282kcal

 

使われている部位は鶏胸肉に手羽元を残した部位で、

バランスに注意しながら一枚ずつ手作業でカットされています。

あっさりとしてヘルシーな胸肉と、

コラーゲンが豊富で濃厚な味わいの手羽元が合わさる事で、

モスチキンの美味しさが生み出されているのですね。

 

産地は中国。

中国と聞いて、少し引いてしまう方もいるかもしれませんが、

安心してください。

 

モスチキンはエックス線探知機や金属探知機によって、

異物のチェックや除去を行い、製造から配達まで徹底した品質管理をされています。

 

アレルギーの気になる方もいらっしゃると思うので、

こちらをご覧ください。

アレルギー | モスチキン | モスバーガー公式サイト

最後に

様々なお店でチキンの販売があり、どの店もこだわりがあるとは思いますが、

モスバーガーのこだわりのモスチキンをこの機会に是非試してみてください。

 

関連記事

コンビニチキン人気ランキングとカロリー比較!味のファミマ安全のローソン - これ!知っとーと?

ファミチキ値段やカロリーは?クリスマス割引あるのか - これ!知っとーと?