読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ!知っとーと?

ちょっと見て行かんね?

アドベンチャーオブネブランディアの放送日と時間!あらすじから期待感を考察



スポンサーリンク

 

海賊を舞台にした壮大な世界観と個性的かつ魅力的なキャラクター、そして白熱のバトルと仲間との絆を描いたストーリーとして国民的人気を誇り、今年放送16年目を迎えた『ワンピース』。

 

笑いや感動、興奮などすべてを味わえるアニメだと思います。

 

ワンピースファン必見!

なんと、冬のスペシャル企画で

『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』が放送されることが決まりました!

しかも、完全オリジナル新作なんです!

 

ワンピース大好きな私にとって最高の情報です。

放送まで楽しみすぎて、興奮して寝れないかもです(笑)

 

私のように楽しみ過ぎて鼻息が荒くなっちゃっている方が多いと思いますので、

今から放送日と時間の発表とあらすじから期待感を考察していきたいと思います。

いつ放送があるの?放送日と時間は・・・

まずは、放送日から発表していきます。

  放送日:2015年12月19日(土)

  放送時間:21時~23時10分

放送日までまだ1ヶ月以上あります。

早く見たい・・・1ヶ月も待てない・・・

 

私と同じで1ヶ月も待てない方のためにあらすじをまとめました。

あらすじ

あらすじだけでも知っておけば、

放送された時にストーリーの流れに集中して楽しめると思います。

 

それでは今からあらすじをお伝えしていきます。

    ーーーーここからーーーー

新世界での冒険を続けるルフィたち麦わらの一味はその途中、フォクシー率いるフォクシー海賊団からデービーバックファイトのリベンジマッチを仕掛けられる。

フォクシー海賊団には、新たに作戦参謀としてコーメイ・ドウジャク・カンショウの3人が手下として加わっていた。

仲間の反対を押し切り、デービーバックファイトの挑戦を受けて立つルフィ。
大食い勝負に挑んだゾロ・サンジだが、出てきたキノコを食べた途端、2人は突然苦しみ出す。彼らが食べさせられたのは“へたれダケ”という不思議なキノコ。その効力でへたれになってしまった2人は檻に閉じ込められてしまう。

実はこのデービーバックファイトを裏で操っていたのは“天才策略家”であるコーメイ。彼の狙いは、麦わらの一味の大きな戦力であるゾロ・サンジの力を奪うことであったのだ。
仲間を追ったルフィたちがたどり着いたのが霧で包まれた島“ネブランディア”。不穏な雰囲気に包まれたその島は海水による霧が発生し、霧の中では能力者は動く事もできない。

いわば島そのものが海楼石並みの性質をもつ、“能力者封じの島”だった。

ゾロ・サンジを連れ去り、麦わらの一味をこの島へ呼び寄せることもコーメイの罠。しかし仲間を助けるため一行は霧の中を突き進む。

動きを封じ込められたルフィは、突然背後から撃たれてしまい、何とか一命を取り留めたところで次の罠が待ち受ける。

果たしてルフィは“天才策略家”コーメイを撃破して島を脱出できるのか!?

土曜プレミアム『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』12月19日(土)午後9時放送決定!! | ニュース | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

    ーーーーここまでーーーー

仲間の反対を押し切るのはルフィらしいですね(笑)どんな場面か予想できますね(笑)

 

だいたい人質になるのは女性陣のはずですが、今回は男性陣。

しかも麦わら一味の3強の二人、ゾロとサンジ。

そして、この二人は能力者ではない。

なにか意味がありそうですね・・・

 

それから、あらすじの中にデービーバックファイトという言葉が出てきますね。

どんなんだっけ?

という方もいると思いますのでこちらについても説明していきますね。 

デービーバックファイトとは

負ければ仲間を失う危険なゲームで、

以下の3つのルールで行われます。

 

デービーバックファイトによって奪われた仲間・印など全てのものは、デービーバックファイトによる奪回しか認められない

勝者に選ばれ引き渡された者は、速やかにその船長に忠実に誓う

奪われた印は二度と掲げることができない

 

ちなみに前回のゲームの時、奪われそうになったのはチョッパーです(笑) 

 

スポンサードリンク

 

ピンチな状況だからこそ期待してしまう!

あらすじと見どころを見る限り、今回ルフィたちは大ピンチの予感がしますね。

ルフィは能力を使えないし、ゾロとサンジは連れて行かれてしまった。

 

つまり、麦わらの一味の3強がいない状況になります。 

ということは残りの麦わらの一味の誰かが覚醒すると思うんですね。

覚醒とは言いすぎかもしれないので、大活躍に訂正です(笑)

 

それがウソップなのか、ナミなのか、フランキーなのかは、

実際に見てみないとわかりません。

 

もしくは、新しい仲間が登場?!

完全オリジナルエピソードなのでこういった展開も期待していいかもしれません。

 

仲間との絆を大事にする麦わらの一味なので、

残された仲間を助けるために自分が犠牲になってでも敵に立ち向かっていく

こういった場面になれば感動しますね。

 

いろんな期待感があり、放送がますます楽しみになりました。

まとめ

12月19日(土)放送の『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』は、

麦わらの一味が絶体絶命の危機に陥るという、原作でも描かれていない、

アニメでしか見ることのできない完全オリジナルのエピソードになっています。

 

今までワンピースを見たことない人でも楽しめるストーリーになっていますので、

是非見てください。本当にワンピースは楽しいですよ。

 

今回のあらすじや見どころを見るだけでも、

笑いや感動、興奮があることは間違いないと思います。

 

最後に雑学を2つばかりお知らせします。

アニメのスペシャル放送は夏が恒例だが、今回は初の冬スペシャル

ネブランディアはラテン語で”霧の島”という意味

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』の放送まで1ヶ月以上あるので、他の情報についてもまとめていきます。

また機会があれば読みにきてください。